\即日カードローンおすすめ1位/

トップページ > 石川県

「すぐ借りれる業者はどこ?」
「即日カードローンの審査は厳しい?」

今日中に石川県でお借り入れをご検討中の方に、人気の即日カードローンをご紹介しています。即日審査・即日融資可能なカードローンは審査~入金までの手続きもスピーディーに行ってくれますので、お急ぎの方にはおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
【即日キャッシング.net】

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【即日キャッシング.net】「家族や職場の同僚にバレたくない」とお考えの方へ、ネットのWEB完結の審査は誰にも見られずに申し込みができます。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも評判です。

石川県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

【即日キャッシング.net】の借入コラム

借入したいけど審査が心配という人は少なくないでしょう。

実は思っているより簡単に、すぐにできてしまうので、逆に驚きました。

キャッシングはもともと上限も限られていて、審査に1時間かかることなんてないですし、PCをリロードしたら(口座に)入金されててビックリしたという話も聞きますが、それすら今ではほぼ常識です。

免許証やパスポートなど顔写真つきの公的証明書があれば、超手軽。

スマホアプリだけで申し込み完結してしまうので、簡単なので、悩むより一度使ってみるほうが良いと思います。

キャッシングの返済日は厳守するようにして下さい。

万が一、お金を返せなかったときは、いわゆる遅延損害金を支払わなければなりません。

損害賠償としての意味合いが強い遅延損害金は利率が高く、利息を含んだそれまでの返済金と、まとめて支払う必要がありますから、今までの返済金では足りなくなります。

もし、一度きりならず何回も延滞を繰り返すようになると信用度が急落し、それ以上の借入ができなくなりますし、強制退会措置をとられてしまうでしょう。

また、状況次第では、全ての未払金を一括請求されることもあるので、常に返済日を意識するようにしてください。

現金借り入れといっても、色々な分類のキャッシング方法があります。

その中の1つのリボルビング払いとは、月々あらかじめ決めておいた一定の額を返還していく方式です。

返済計画を考えやすい反面、利子が高くなってしまったり、返し終わるまでに時間がなくてはならないという欠点もあります。

迅速な審査を特長としたカードローンは豊富ですが、そうしたカードローンでありながらも、悪い場合には次の日まで審査が続くこともままあります。

それは求める額が高額な場合、仕事先で職務を持っていることを確かめられなかった場合がメインでしょう。

前者は仕方がないとも思えますが、後者でしたら在籍確認が電話に限られておらず、必要な書類の送付でもかまわないという業者を選ぶことにより、より短時間での審査にできるはずです。

例えばカードローンの審査に通らなかったとき、何が原因かを考えなくてはいけません。

業者を変えたとしても似たような審査を実施しているので、落ちた原因が改善されないと他のところでも利用できない結果になるでしょう。

収入額と希望額の差があまりにも大きいことが多くの場合にある為、次回の申し込みの際には希望する額を少なくしてみましょう。

おすすめ1位のプロミス
【即日キャッシング.net】