\即日カードローンおすすめ1位/

トップページ

「すぐ借りれる業者はどこ?」
「即日カードローンの審査は厳しい?」

今すぐお金を借りたいけど審査が不安という方に即日で借りたい人に選ばれている即日カードローンを紹介します。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
【即日キャッシング.net】

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【即日キャッシング.net】「家族や職場の同僚にバレたくない」とお考えの方へ、ネットのWEB完結の審査は誰にも見られずに申し込みができます。郵送物なしにしたいならプロミスの他にモビットも評判です。

貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

【即日キャッシング.net】の借入コラム

近年、TVCMなどでも話題になっていましたが、過去に消費者金融から借入を行っていた時に、どれだけ返済しても元本が減らないような状況に陥ったことがある人は、過払い金の確認をおススメします。

過払い金はグレーゾーン金利とも呼ばれ、違法な金利で支払った利息を指します。

具体的には、20%を超えた金利で借りていたというケースでは過払い状態になっています。

発生している過払い金は業者に請求することで返ってきますが、完済してから10年以上経っているという場合は時効になりますので、対象者は急いで確認してみましょう。

インターネットの使用が世の中で一般化してからはPCやスマホでお金を借りられる時代となり、かなり利用しやすい環境が整ったと言えるでしょう。

ちなみに、実際にキャッシングができるのは最低でも18歳以上できちんと定職に就いていて、かつ収入が安定している人となっています。

キャッシングに関して、必要となる利子は会社ごとで異なっていますので、借りる際には注意が必要です。

なるべくなら、低金利のキャッシング会社を探して見つけだすことが大事なプロセスです。

お金を借りる「カード」というと、クレジットカードとカードローンを同じように考えているケースが結構多いです。

間違いやすいとは思いますが、実は両者の借りられる限度額にものすごい差があるので、この際ご説明しましょう。

クレジットカードはショッピングの支払いがメインで、キャッシング枠は付帯的な存在なので、借りられる額も10万円くらいから始まり、多くて100万円くらいです。

カードローンは融資を目的としているので上限値500万円くらいが設定されています。

数字で比較するとクレジットカードとカードローン、全然違いますよね。

近年、大手金融業者は契約用の無人契約機と呼ばれる契約システムを多数設置していますね。

自動契約機はその名前の通り、契約ができるのはもちろん、カードも受け取れます。

これ以外の方法で契約処理をしていても無人契約機を使えばカードが手に入ります。

カードを自宅に送られては都合の悪い場合や、すぐカードを手に入れたいならこの方法を使ってカードを入手してください。

お金が足りなくなりそうなときに海外旅行など、まとまった出費が必要になる話はよく聞くことです。

海外旅行となると、大抵の人なら年に何度も行けるものではないです。

チャンスは逃したくないものですから、キャッシングを利用するのも一つの手です。

今までキャッシングでお金を借りたことがない人だと、30日までなら、金利なしで借りられる消費者金融もいくつかあります。

考えてみてください。

おすすめ1位のプロミス
【即日キャッシング.net】